ダイエット

自分で簡単にできる耳ツボダイエットのやり方と効果まとめ

耳

耳は体の中のとても小さな部分ですが、そこには何と110ものツボが集中して存在しているんです。東洋医学では、耳を見て病気を判断したり、治療に使われたりしてきたほど、重要視されているんですって。

 

今回は、そんな数ある耳ツボの中でも、”ダイエット効果が得られる耳ツボ”に焦点を当ててみました!

 

自分でも簡単に刺激できるので、手軽にダイエットに役立てられたらとっても良いですよね。

 

スポンサーリンク

耳ツボダイエットのやり方とは

まずは画像で、ダイエットに関する主な耳ツボをチェックしてみましょう。

 

耳つぼ

引用:mimitubo.info/

 

  • ・飢点(きてん)…食欲抑制
  • ・内分泌…ホルモンバランスを整える
  • ・神門…ストレス緩和
  • ・胃…胃の調子を整える
  • ・肺…食欲抑制、代謝の向上

 

それぞれ、上記のような効果が期待できると言われています。ダイエット系だけでもこんなにツボがあるんですね!

 

では、さっそくこれらのツボを刺激してみましょう!(※飲酒や怪我をしている方、伝染病に感染している方はNGなので注意してください。また、妊婦さんや小さな子供、お年寄りの方も、刺激を弱くするなど、気を付けるようにしてくださいね。)

 

刺激方法ですが、一般的には「揉む」「こする」「引っ張る」「押す」などがあります。金粒シールを貼るという方法もありますね。

 

ちなみに「押す」場合は、先が尖ったものは耳を傷つける恐れがありますので、綿棒がオススメですよ。

 

食欲抑制に関するツボは、食前15~30分前に、約30回を目安に刺激してみると良いようです。

 

耳ツボを刺激していると、血行が促進され体が温まってきて、お肌のハリ・ツヤにも効果抜群と言われています。簡単に実践できるので、是非やってみて下さい。

 

耳ツボダイエットの効果について

では、その効果はいかほどか。気になる口コミも合わせて、見てみました。

 

まず、体重の変化があったという方も多いようです。その数字は個人差がありました(1か月で-4キロとか、3か月で-5キロとか、本当にそれぞれのようですね)。

 

減量できたという方は、食欲やイライラが解消され、自然と体重が減っていったという方もいれば、運動を組み合わせたり、自分でも意志をコントロールして、腹八分で食事するように気を付けたという方もいましたよ。

 

痩せるというより、健康的になったという声もあるようです。

 

一方、効果が得られなかったという方は、初めは減るがその後停滞したとか、一定期間やっていると刺激に慣れて、食欲抑制が効かなかった、という声がありました。シールを貼る方法でかぶれたとか、中には全く効果がなかったという方もいるようです…。

 

どんなダイエットもそうですが、体質に向き・不向きはあると思いますので、様子を見ながらチャレンジしてみるのが良いかと思います!一般的には、最低でも2週間~1か月ほど継続してみると、効果が表れやすいようですよ。

 

いかがでしたか?耳ツボダイエットは、それだけで劇的に痩せるというのではなく、食欲抑制や代謝を上げてくれて、ダイエット効果を後押ししてくれる、という感じかもしれません。

 

しかし、無性に食べたくなる時も多々ありますので、イライラや食欲が抑えられるというのは、かなり大きい効果だなぁと、個人的には思います!

 

手軽に出来ますので、皆さんも是非やってみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. image1 緑が苦手な人も”赤”でキレイに!美味しくダイエットできるレッドス…
  2. スムージー グリーンスムージー&チアシードの組み合わせがダイエットに効果的な…
  3. フィットネス コアスリマーHMBが筋トレ初心者におすすめの理由と嬉しい効果
  4. ヤシの木 なぜ痩せる!?ココナッツオイルダイエットの効果とやり方
  5. 酵素八十八選+プロバランス 栄養バランス抜群!酵素八十八選+プロバランスで痩せるプロテインダ…
  6. パソコンとスマホ これで痩せる!ダイエットに役立つオススメのスマホアプリ4選!
  7. 危険 手作り酵素ジュースは危険!?カビが生える失敗例も
  8. 汗をかく 夏は汗かくから痩せやすい?汗の量と脂肪燃焼量は全く関係なかった

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポーツ

  1. 秋山翔吾
  2. 井岡一翔
  3. 湯元さくら
  4. 平野美宇
  5. ジョーダンスピース

ダイエット

  1. ビュッフェ
  2. お腹を測る人
  3. 女性のお腹
  4. LiLiCo
  5. ひらめき

最近の投稿

  1. ヨガのポーズする女性
  2. 自宅トレーニング
  3. 筋トレする女性
  4. ランニング
  5. クロック

アーカイブ

PAGE TOP