サッカー

イケメンな長谷部誠の性格は真面目で努力家だった!エピソードを書いてみた

長谷部誠

サッカー日本代表のキャプテンである長谷部誠。チームをまとめて引っ張っていくので天才な人なのかと思いきや、実は彼はとても真面目で努力家だったのです。

 

ではどんな努力をしてきたか見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

 

努力の天才

長谷部誠は自分自身を突出した才能がない凡人だと思っているのです。

 

いやいやそれは無いだろうと反論したくなりますが、本人がそう言っているのですから本当なのでしょう。

 

たとえ凡人だとしても彼は努力の天才なのです!

 

ドイツでの努力エピソード

●大人しい性格から積極的に!

元々人見知りだった長谷部誠はドイツ・ブンデスリーガに移籍したばかりの頃は大人しかったそう。

 

しかしこれでは放っておかれると思い、チームメンバーを食事を自ら誘ったりしてコミュニケーションをとるように。

 

その結果チームの皆から信頼されてリスペクトされるようになったのです。

 

●ドイツ語を短期間で覚えた

ドイツ語を6か月で覚えたんですよ。普通は2~3年かかるそう。

 

チームメンバーとの会話や、インタビューを受けてる時もドイツ語で話すほどにマスターしているのです。

 

●経験のないキーパーを務めた

ドイツのチームで試合中、キーパーが退場処分される出来事がありました。代わりのキーパーをやりたいと思う選手がいない中、長谷部誠は自ら志願したのです。

 

 

いや~サッカーで強くなるにはメンバーとの交流を深めることが大事なんですね。そのために性格まで変えて積極的になるのってなかなかできないことだと思いますよ。

 

ドイツ語を短期間で話せるようになったのも、コミュニケーションが早く取れるように必死に頑張ったのでしょうね。

 

彼はチームを誰よりも一番大事に考えているんじゃないかな。

 

そんな努力家の長谷部誠が好きな言葉は「脱皮しないヘビは破滅する」です。

 

意味は、古い考えのままだと成長できない。成長するためには過去を捨てることで新しいものを取り入れる必要がある。といった感じです。

 

世界で活躍している人が言うとすごい重みがありますね~しみじみ。

 

ノートに徹底的に記録する

長谷部誠はドイツで暮らし始めてからノートに出来事を記録しているのです!

 

ノートは3つあって、トレーニングノート、監督ノート、読書ノートがあります。

 

1つ目:トレーニングノート

面白いなと思ったトレーニングを書いておくそうです。監督にも興味があり、将来監督になった時、見返してこういうトレーニングがあったんだなと思い出せるようにするため。

 

長谷部誠_01

 

 

 

2つ目:監督ノート

監督の言葉を記録するため。

 

3つ目:読書ノート

読んだ本のキーワードを書き留めておくため。

 

将来役に立てるように今のうちから記録しているんですね。トレーニングノートだけは人に見せてもいいということで公開されました。他のノートの中身も気になりますな~。

 

徹底した自己管理

まだまだ彼の徹底っぷりはこれだけではなく、なんと1日のスケジュールまでしっかり記録しているんですよ!

 

長谷部誠_02

 

 

自己管理の一つで、1日に無駄がないかどうかチェックしているんですね。

 

また、その日に摂った食事をちゃんと写真に摂って栄養士に伝え、食事管理もしてもらっているのです。

 

長谷部誠_03

 

 

パンとチョコの朝食です。スポーツ選手だけど意外にチョコとか甘いものを摂取してるんですね~。

 

ちなみに、もし彼女がいたら毎日メールや電話をするとも言ってましたね。ここでも長谷部誠らしい性格が現れています。さすがに毎日連絡があると疲れるかも?

 

読書好き

1年で本を100冊以上読む読書家だったのです!自宅で一人で読書するのが幸せだと感じているみたい。

 

好きな作家は本田宗一郎、太宰治とのこと。

 

長谷部誠はもともと勉強好きではありませんでした。学生時代の成績はそこまで良くなかったそうです。でもその反動からか今は勉強したい気持ちが強くなったんですね。

 

努力をする理由

ノートに記録するなど徹底するのには理由があるのです。

 

普段の生活が自分の芯になるから、生活が変わればサッカーも変わると考えているんですよ。
彼は自分自身をリーダータイプじゃないと思っていたのですが、2010年にキャプテンを任される存在となりました。

 

中学以来キャプテンをしたことがなくて本当に務まるのか不安だったそう。でも自分らしくやったらいいんじゃないかということで前向きに考えたんですね。

 

チームを引っ張っていくときに意識しているのは、一歩引いて客観的に見て、緩んでいると思ったら声をかけて話してチームをまとめるようにしているとのこと。

 

日本メンバーの森本貴幸選手がミーティングに遅れた時、長谷部は「年下なんだから10分前にいるべきだろう」と怒ったことがありますし。

 

とはいえ、長谷部誠はせっかちな性格だそうで時間にルーズな人は嫌いなだけかもしれませんが。でも真面目な彼らしい言動ですよね。

 

いやー陰でいろんな努力をしていたとは尊敬せずにいられません。長谷部誠なら長くチームをまとめてくれるんじゃないかって期待できますよね。

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. バビエル_アギーレ 日本代表監督 アギーレ監督はどんな人?よく怒る性格で顔が怖いが評判はいい!
  2. 越川優 男子バレー イケメン男子バレーの越川優は結婚して嫁がいた!相手はオペラ歌手
  3. アンナ・ポゴリラヤ アンナ・ポゴリラヤの可愛すぎる私服やプライベート画像まとめ!
  4. タチアナ・コシェレワ タチアナ・コシュレワはモデル並みの美人!実は既に結婚して子供も
  5. 松岡修造 松岡修造のテニス合宿が凄すぎ!3日間で心を変える【炎の体育会TV…
  6. サッカーボール2 なでしこジャパンメンバーのイケメンランキングトップ5!
  7. 萩野公介 筋肉 萩野公介の筋肉凄すぎ!練習メニューと食事は何を?まぶたが痛そう
  8. エリザベータトゥクタミシェワのかわいい画像 エリザベータトゥクタミシェワの超かわいい画像20選! フィギュア…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

スポーツ

  1. 村上佳菜子
  2. 荒川静香
  3. 里田まい
  4. 入江陵介
  5. 内川聖一

ダイエット

  1. 肩
  2. メタボな人
  3. 青汁
  4. 生酵素OM-X
  5. 天野ひろゆき

最近の投稿

  1. ヨガのポーズする女性
  2. 自宅トレーニング
  3. 筋トレする女性
  4. ランニング
  5. クロック

アーカイブ

PAGE TOP