ダイエット

メンズエステでダイエット!ダンディハウスの効果と口コミ

ダンディハウス公式サイト

メンズエステと聞けば、「脱毛」を思い浮かべる方が多いのでは? でも、「痩身」目的の利用者も増えています。食事制限でも有酸素運動でもない、ダイエット第3の道。 

 

中でも注目なのが、メンズエステ界1、2を争う人気サロン【ダンディハウス】です。果たしてその実力のほどは? 多くの口コミを読みつつ明らかにしていきましょう。

 

スポンサーリンク

エステの特長と、ダンディハウスについて 

「痩身」を辞書で引いてみました。 

 

そうしん{痩身}

  1. やせたからだ。 
  2. (ふとったからだを)やせたからだにすること。 

金田一京助他編『新明解国語辞典 第五版』三省堂 より抜粋 

 

エステ業界がこの言葉を使う場合、単に「痩せている」ではなく、「痩せて美しくなる」または「美しく痩せる」の意味でしょう。ガリガリの貧相な体軀を想定していないのは明らかですね。 

 

エステで痩せることには、他のダイエット方法(食事・サプリ・運動等)にはない大きな特長が見られます。それは、ただベッドに寝ていればいい この一点に集約できると言っていいでしょう。 

 

ただ、最近はやりの「寝るだけで痩せる」などとは違います。アナタが寝ている間中ずっと、エステティシャンは施術を続けているのですから。さまざまな器具を使って、アナタの体を変えていきます。平たく言えば、マッサージで痩せるということになりますね。 

 

では、メンズエステ界1、2を争う人気サロン【ダンディハウス】は何をしてくれるのでしょうか? 最強のダイエット・プログラムがこれです。 

 

男のダイエット トリプルバーンZ 

~がんばらないで、なりたい体へ。先進の痩身法~ 

STEP 1 セルライトバーン 

STEP 2 ミリオンウェーブ 

STEP 3 ファットバーン 

 

まずは脂肪の塊「セルライト」をゴリゴリもみほぐして、続いて皮下脂肪燃焼を促し、仕上げに内臓脂肪を除去、内臓を引き締めます。アプローチの順序は、「部分的皮下脂肪➡全体的皮下脂肪➡内臓脂肪」となります。 

 

部分から全体、そしてさらに深部へと施術を進めて行くことで、長時間の有酸素運動をしたのと同じくらいアナタの脂肪の燃焼が促進されるのです。うーん、これがホントなら凄い。 

 

詳しくは公式サイトをご覧ください。 

 

 

 

「セルライト」とは何か、公式サイトにも説明がないので、医師による解説を付けておきます。合わせてお読みください。知っている方は飛ばしてけっこうです。 

 

セルライトとは?|ヘルスケア大学 

 

多くの口コミからわかること 

人気サロンですから、口コミはたくさんあります。それらを集約することで、【ダンディハウス】はなぜ支持されているのかが見えてきました。 

 

  1. 高級ホテルのような、贅沢な雰囲気が良い。 
  2. 施術レベルが高い。 
  3. 全国のどのお店でも利用できる。出張の時など便利。 
  4. 詳しいカウンセリングがあり、プロが食事指導までしてくれる。 
  5. 勧誘がしつこくない。 

 

国際規格「ISO9001」の認証を取得しているのも、レベルの高さの証拠と言えるでしょう。これは、顧客満足度の高い商品・サービスを提供していると認められた事業者しか取得できません。ダンディハウス運営会社の(株)シェイプアップハウスは、もう一つのサロン【ミス・パリ】でも同じ認証を取得しています。 

 

さて、実は、口コミ情報のほとんどが「脱毛」に関するもので、「痩身」については少ししかありませんでした。それらの中から気になる声を拾ってみると、 

 

  • 器具「セルライトバーン」は、けっこう痛い。 
  • 食事指導が厳しい。施術なしでも、食事だけで痩せるのでは、との声あり。 
  • 施術レベルは個人差があるので、必ずうまい人を指名するべきだ。 
  • 高級感たっぷりの豪華施設だが、実際に料金が高い。 

肝心のダイエット効果についても、詳しい口コミがほとんどなく、唯一、2.5か月で8㎏減というのがありました。 

 

公式サイトに、利用者の「施術前➡3か月後」のbefore➡afterが、スライドショー形式で公開されています。これを見ると、 

 

20㎏前後の減少:肥満度の高い人 

10㎏前後の減少:肥満度の低い人 

 

ということがわかります。太っている人ほど痩せやすいのですね。 

 

結び 

料金は決して安くないのですが、その割には、「金返せ!」みたいな罵詈雑言が見られなかったのは、ISO9001取得企業ならではと言えるのではないでしょうか。 

 

エステをダイエット目的に利用する男性は、何をやってもうまくいかなくて、最後に辿り着いた・・・という方が多いのではないかとの声もあります。あれもダメ、これもダメ。努力が報われなかった方にとっては、ベッドに寝ていれば脂肪が減るなんて、夢みたいな話ではありませんか。料金は安くないですが、今までダイエットに費やしていた時間を節約できるのであれば、高くもないと思います。 

 

口コミにも出てきませんでしたが、高級施設でサービスを受けることによる精神的な満足度は、かなり高いのではないでしょうか。こんな素晴らしいサービスを受けられるのだという気持ちが優越感へと繋がり、さらに自信を深めていくところまで発展すれば、単なるダイエット以上のものを手に入れたことになります。 

 

「上質な時間」は、なかなか持てないものです。そう考えると、メンタル・フィジカル両面で満足できる、それが【ダンディハウス】の真価なのだとお気づきになるはずです。結果はもちろん大事ですが、そこに至るプロセスも考えて、サービスを選ぶべきでしょう。 

 

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. image1 <機能性表示食品>とは?確かな知識で正しくお食事を!
  2. 青汁 芸能人にも人気の青汁ダイエットのやり方と効果、口コミ
  3. ビーチに立つ外国人女性 お尻(ヒップ)周りの贅肉を落とすなら酵素ダイエットがおすすめの理…
  4. スリムフォー <機能性表示食品>スリムフォーで、お腹回りの脂肪がスッキリ!
  5. ティータイム 飲み物に気を配って痩せる!ダイエットに効くお茶の種類6選
  6. ビューティーイメージ 痩せ周期を知ろう!女性ホルモンとダイエットの関係
  7. 生酵素OM-X 生酵素サプリ「OM-X」はスポーツ選手も愛用!ダイエット効果や口…
  8. %e3%81%af%e3%81%a6%e3%81%aa 中性脂肪を下げるためにはダイエットが必要?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 11月 25日

スポーツ

  1. 無良崇人
  2. 宇佐美貴史
  3. 内村航平
  4. ジョーダンスピース
  5. 五郎丸歩

ダイエット

  1. グリーンスムージー
  2. ドリンク
  3. パソコンとスマホ
  4. 空
  5. ジュース

最近の投稿

  1. マッスルエレメンツHMB2
  2. 豆乳
  3. 牛乳
  4. ドリンク
  5. フィットネス女性

アーカイブ

PAGE TOP