ダイエット

<機能性表示食品>スリムフォーで、お腹回りの脂肪がスッキリ!

スリムフォー

葛の花から抽出された成分を配合した『スリムフォー』は、ダイエットに最適のサプリメントと言われています。次々と出ては消えるダイエット食品ブームとの違いはあるのでしょうか。公式サイトをじっくりと分析しつつ、そのセールスポイントを解き明かしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

公式サイトをよく読んでみよう

image2

単なるダイエット食品ではない

「1週間で○kg減!」「寝ているだけで痩せる!」などの激ヤセを謳った商品との違いは何でしょうか。公式サイトから、その違いを探してみます。

最初に目に付くのが、この文章です。

 

ダイエット運動をサポートする機能性表示食品

 

この表現だけで、他の商品と異なることがわかります。もう少し読むと、さらに詳しくこう書いてあります。

 

適度な「運動」と「食事制限」とスリムフォーで、「理想体型」を目指す!

 

他のダイエット商品と何が違うのか、これでおわかりだと思います。ただ飲んでいれば痩せるというものではない、と明言しているのです。最初から最後まで読むと、同じ表現が何度も出てきました。

 

お腹の脂肪を減らすのを助ける

 

この言葉が、大きな文字、小さな文字合わせて計17回使われています。つまり、

 

  • 適度な運動と食事制限=お腹の脂肪を減らす
  • スリムフォー=それを助ける

という意味だと解釈できます。これをわかりやすく言い換えれば、適度な運動と食事制限をしている方がスリムフォーを飲めば、お腹の脂肪を減らす効果が期待できます。

 

公式サイトが購入希望者さんたちに伝えたいのはここなのです。

「必ず痩せる」などと根拠のない効果で購買を誘う無責任な商品とは根本的に違う、ということを、公式サイトからしっかりと読み取りましょう。

 

 

気軽に買える廉売品ではない

高い効果に反して異常に安い商品を見かけますが、スリムフォーはそういう姿勢で売られているものではありません。

公式サイトから購入した場合を見てみましょう。

 

  • 初回月:980円+送料+消費税
  • 2か月目以降:毎月5980円+送料+消費税
  • 5か月分まとめコース価格:27930円+送料+消費税

となります。仮に半年間続けたとすれば、

 

980円+27930円=28910円 +2回分の送料+消費税

 

全部込みで3万円以上ですから、高いと感じるかもしれません。でも、よく考えてください。

公式サイトでは、適度な運動と食事制限を推奨しています。つまり、スリムフォーが目指しているのはただ痩せることではなく、健康的で規則正しい生活習慣を身に付けること

 

当たり前だけど難しいこのことを実現するお手伝いを、スリムフォーがしてくれるのです。そう考えれば、決して高くないのではありませんか?

 

発売元からの回答

ビジネス女性

必ず痩せられるのだろうか? 発売元に問い合わせてみました。

 

美Shopカスタマーサポートさんからの回答

必ず痩せられると申し上げることはできません。

しかし、3~4か月続けている方から、

  • 体が軽くなった
  • ウエスト周りが細くなった

などお喜びの声をいただいております。

『スリムフォー』は、消費者庁届け出済みの機能性表示食品でございます。

臨床実験により、体重・体脂肪・内臓脂肪・ウエスト周囲径に改善が見られたことを、消費者庁に報告しています

 

機能性表示食品についての情報は、消費者庁のホームページ上に公開されています。

脂肪燃焼効果の根拠は、葛の花から抽出されたポリフェノールの一つ「葛の花イソフラボン」です。その中に含まれている「テクトリゲニン類」と呼ばれる成分が、脂肪を燃やすのを助けてくれます。詳しくは公式サイトでご確認ください。

 

長続きしないダイエット食品とは

「ダイエットに効く!」と騒がれてブームになったものの、いつの間にかその効果が忘れられてしまった食品が、過去にたくさんありました。ダイエットを成功させるためにも、ここらで一過性ブームについて振り返っておきましょう。

 

1970年~

ニンニク 紅茶キノコ

1980年~

りんご こんにゃく ゆで卵 酢大豆

1990年~

寒天 黒酢 唐辛子 ココア 赤ワイン 胡麻

2000年~

ザクロ ミネラルウォーター グレープフルーツ 豆乳 醪酢 にがり

バナナ プアール茶 チョコレート 納豆

 

今でも普通に買えるものばかりですが、ダイエット効果はほとんど強調されなくなりました。

 

なぜでしょうか?

 

共通しているのは、いわゆる「置き換えダイエット」だという点です。カロリー計算も有酸素運動も不要、ただ、1日3食のうち1食をこれらに置き換えるという、頭も体も使わなくていいお手軽ノウハウです。

誰が言い出したのかわかりませんが、「楽をして痩せたい」という願望をうまく利用したのでしょう。

 

葛の花イソフラボンは、生活習慣の改善を促す機能性表示食品です。スーパーで買える食材を利用した安易なダイエット手法とは本質的に違います。怪情報に惑わされないよう注意してください。

 

結び

太るのは簡単ですが、痩せるのは楽ではありません。

お腹には骨がないため、臓器を守る役割として胴回りに脂肪が集まりやすくなっているのだとか。

 

しつこくまとわりつく脂肪を減らすには、特効薬を探すのではなく、生活習慣の見直しから始めるのが結局は早道だと言えます。一人で黙々と続けるのはツライと言う方には、スリムフォーをダイエットの良きパートナーとして活用することをおすすめします。あわてず、あせらず、着実に行きましょう。

 

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. ダイエット メタルマッスルHMBは女性にもダイエット効果ある?
  2. チュートリアル徳井義実 チュートリアル徳井義実がやった炭水化物抜きダイエット方法は危険?…
  3. 食器 ファスティングダイエットでリバウンド?その原因と防ぐ3つのルール…
  4. 女性の背中 気になる背中をシェイプアップ!大切な心がけと簡単な3つのエクササ…
  5. フェイシャルエステ 即効で顔痩せ!1日5分で簡単にできる小顔ダイエット方法
  6. トレーニング女性 女子必見!ボディメイクのための上手な筋トレの基礎
  7. ずぼらさんの酵素グリーンスムージー ずぼらさんの酵素グリーンスムージーのダイエット効果や特徴・口コミ…
  8. %e3%83%a8%e3%82%ac 簡単!中性脂肪を減らすのに効果的な運動を紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポーツ

  1. 藤田慶和3
  2. エンカン
  3. アレクサンドル・ザボエフ
  4. 猶本光
  5. 宇野昌磨

ダイエット

  1. 和食器
  2. 腹痛に悩む女性
  3. スムージー
  4. 太もも
  5. ローラ

最近の投稿

  1. ヨガのポーズする女性
  2. 自宅トレーニング
  3. 筋トレする女性
  4. ランニング
  5. クロック

アーカイブ

PAGE TOP