ダイエット

シボヘールの効果的な飲み方!飲むタイミング、いつがベスト?

シボヘール

脂肪燃焼効果で知られる葛の花サプリ、シボヘール。いつ、どんな時に飲むといいのでしょうか。脂肪をより効率的に燃やすために必要なことがあるはずです。実際に購入した人たちは、どうやって成功したのか。公式サイトの内容を確認しつつ、シボヘールの良さを最大限に引き出せる飲み方についてまとめました。

 

スポンサーリンク

発売元・ハーブ健康本舗さんが推奨する飲み方

image2

ネット上はさまざまな口コミで溢れていますが、意外に多いのが、説明書き通りに飲まず、自己流でやって失敗する人です。薬ではなく健康食品ですから、飲み方が厳しく決められているわけではないのですが、発売元がおススメする方法があります。

 

まずはそれを押さえておきましょう。

 

公式サイトに書かれている説明を確認しよう

公式サイトの下の方を見ますと、Q&A方式で、飲み方についての説明があります。最後の方までスクロールしないと出てきませんから、ここまで読まずに購入した人もけっこういるのではないでしょうか。要点をお伝えします。

 

 

  1. 1日4粒で十分に効果を発揮するようになっている。2回に分けたりせず、1度に4粒飲んでいただきたい。食品だから飲み過ぎても害はないが、過剰摂取はおすすめできない。
  2. 起床後や食事前など、飲み忘れにくく習慣にしやすいタイミングで飲むことをおすすめしている。
  3. 水またはぬるま湯で、噛まずに飲む。
  4. 飲み合わせについては、他のサプリメント食品・ダイエット食品なら問題ないが、薬を服用している方、通院中の方は、医師・薬剤師に相談の上で飲むようにしてほしい。
  5. 妊娠中・授乳中の方は対象としていない。飲むのは控えていただくことをおすすめしている。

 

実際に尋ねてみて得た回答

念のため、ハーブ健康本舗さんに効果的な飲み方を尋ねてみましたところ、以下のような回答をいただきました。要約してお伝えします。

 

 

1度に4粒まとめて3か月飲み続けることで、効果を確認している。

ただ、あくまでも健康食品であって、飲んでいるだけでいいという「痩せ薬」ではない。無理のない程度の食事制限や運動も合わせて行っていただきたい。

 

購入者さんたちの飲み方

ネット上に飲み方のおすすめ情報がありました。5人の例をご紹介します。

 

例1

  • 朝食後30分以内に水かぬるま湯で飲むとよい。
    理由:食べ物と一緒だと吸収が良くなる。朝は新陳代謝が高まる時間である。ただ、朝にこだわるよりも、自分が習慣にしやすいタイミングがベスト。何より継続が第一だ。
  • 同時に軽い運動をするとよい。
  • 高温多湿・直射日光を避け、冷暗所に保存する。

例2

1日4粒を水か白湯で飲む。食後に上がる血中脂質を抑えるので、食事の30分前がよい。

例3

1度に4粒まとめて飲む。朝2粒・夜2粒では効果がない。

例4

1日4粒という指示だが、自分は昼食後・夕食後各4粒ずつ飲んでいる。とにかく食後がよい。その理由は、脂肪の分解と燃焼を促進するからだ。

例5:ハーブ健康本舗さんに電話して訊きました、という人

  • 毎日4粒飲む。
  • 朝は代謝が高まるので、夜より朝の方が吸収効率を高められると思う。起床後すぐ、または食後30分以内がよいのではないか。

 

最もオススメの飲み方

ランニング

飲み方についてまとめる前に、食事と運動の関係について、専門家の意見を紹介します。

 

糖尿病専門医の推奨する方法

食事開始から1時間以内に、20分~30分の軽い運動をする。こうすることで、血糖値を上げなくて済む。上がった数値を下げるより、上げない方がよい。(食後ではなく、食事開始から1時間以内というところがポイント)

血糖値を下げる際に分泌されるホルモン「インスリン」は、別名「肥満ホルモン」とも呼ばれていて、脂肪の生成を促進する働きもあるから、分泌させないのがコツである。

 

某フィットネスジムのトレーナー氏の意見

ウォーキングやジョギングなどの軽い有酸素運動は、食事前の空腹時にやる方が、より効率よく脂肪を燃焼できる。

 

さまざまな意見をまとめた結論

ネット上の口コミと、専門家の意見をまとめると、以下のようなやり方がベストではないかと考えられます。

 

  1. 朝、起床後すぐに4粒飲む。
  2. その後、軽い運動を20~30分行う。
  3. 朝食を摂る。
  4. 食後すぐ、再び軽い運動を20~30分行う。

 

朝食の前後に運動をする。これこそ最も確実で効果的な方法だと思います。お腹一杯では運動できませんから、腹八分目の食習慣も身に付きます。①~④までの所要時間は1時間程度。無理なく実施できるのではないでしょうか。

終わった後シャワーを浴びたい方は、その時間も含めて、朝少し早く起きることをおすすめします。

生活がより規則正しくなり、健康増進にもつながります。

 

結び

ダイエットに成功し、それをずっと維持している人たちには、共通点があります。体型や体重だけではなく、その根底にある生活習慣の改善ができているのです。

 

シボヘール発売元のハーブ健康本舗さんが言うように、サプリメントは医薬品ではありません。生活習慣をあらためる機会をシボヘールが与えてくれた、と思ってみてはいかがでしょう。食事、運動、睡眠+シボヘール。この「3+1」を地道に実行し続けて、無理なく理想の自分を手に入れてください。

 

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. ウエストを測る女性 お腹周りを即効で絞る2つの簡単なダイエット方法!
  2. 空と光 挫折しそうな人必見!ダイエットのモチベーションを上げる3つの方法…
  3. お腹周り 産後太りを解消!太ももとお腹周りを引き締める効果的な産後ダイエッ…
  4. バナナ 朝バナナダイエットのやり方と意外な落とし穴
  5. スプーン フルーチェの置き換えダイエットは低カロリーだが実は栄養不足に!?…
  6. 浜田ブリトニー 浜田ブリトニーがキャベツダイエットで6.8キロも痩せた!方法と効…
  7. 考える女性 イージースムージーアサイーとグリーンの違いとは?
  8. 大豆 【女性必見】ダイエットに効果ある大豆プロテインのメリット・デメリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポーツ

  1. 三宅宏美 画像
  2. 飲物
  3. 渡部香生子
  4. 無良崇人
  5. 湯元さくら

ダイエット

  1. 思いつく
  2. 野草
  3. 主食ブロッカー
  4. 丸ごと熟成生酵素
  5. エステを受ける女性

最近の投稿

  1. マッスルエレメンツHMB2
  2. 豆乳
  3. 牛乳
  4. ドリンク
  5. フィットネス女性

アーカイブ

PAGE TOP