ダイエット

今さら聞けない!エクササイズとフィットネスの違いって何?

エクササイズ、フィットネス…両方よく耳にする機会のある言葉ですよね。でも、この二つの違いってわかりますか?

 

筆者は、エクササイズは何となくわかるのですが、フィットネスがイマイチよくわかっていませんでした。皆さんはいかがでしょうか。

 

今回はズバリ、この二つの違いに迫ります。言葉の意味や違いを理解し、何となくモヤモヤしていたものをスッキリさせたいですよね!

 

スポンサーリンク

エクササイズとフィットネス、それぞれの意味

エクササイズとは、英語で「運動」や「練習」などを指します。日本では、様々なことを目的とした”運動の総称”として使われているんですね。

 

例えば、美容や健康、ダイエット、趣味、ストレス解消など…のための運動。これら全てをひっくるめて、エクササイズと呼ぶということです。

 

具体的には、体操やストレッチ、ウォーキング、ヨガ、水泳、ジョギングなどが挙げられます。他にも、これらに他のスポーツの要素を取り入れたものなども含まれますよ。

 

一方、フィットネスとは、英語で「求められている状態・目的に適(かな)った質やタイプである」という意味ですが、主として健康に関わる意味で使われることが多いのだそうです。

 

なので、「肉体的に求められている状態であること=健康な状態であること」という意味になるんですね。

 

日本でも、ほぼ同じような使われ方をしています。”健康”または”健康維持・向上を目的とした運動”と言ったところでしょうか。

 

なるほど。英語の意味は別として、日本で使われている言葉の意味としては、この二つは似ていますね。

 

フィットネス(健康)、エクササイズ(運動)という見解

前述の内容からまとめますと、エクササイズは「運動」を指し、フィットネスは広く「健康」または「健康のための運動」を指していると言えます。

 

よく”○○に効くエクササイズ”とか”簡単にできるエクササイズ”とかよく耳にしますが、”エクササイズ”の部分を”運動”に置き換えても、言葉として成立しますよね。

 

また、日本ではよく、ジムやスポーツクラブのことを”フィットネスクラブ”と呼びますが、これを、”健康のための運動クラブ”や”健康クラブ”と置き換えても、しっくりきますよね。

 

しかし、”○○に効くフィットネス”とは言いませんし、”エクササイズクラブ”とも言いませんよね。二つの言葉は似たような意味ですが、逆にすると、とてもおかしなことになりますね!二つは、似て非なる意味合いであるということが、良く分かりますよね。

 

いかがでしたか?意味が被る部分もある二つの言葉ですが、違いはハッキリありました。モヤモヤがスッキリ晴れた気分です。

 

違いが理解できると、しっかり使い分けられますね。エクササイズとフィットネス、これからは混同せずに済みそうです!

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. 中性脂肪を増やす食べ物とは何?
  2. 酵素ドリンクは中学生や高校生が飲んでもダイエット効果得られる?
  3. ユーグレナ・ファームの緑汁と青汁の違いを徹底比較!
  4. ジュースクレンズで痩せた?スタイル抜群の前田敦子のダイエット方法…
  5. ダイエットに効果的なアミノ酸サプリの選び方&おすすめ3選
  6. 猛暑日でもOK!暑い夏におすすめのダイエット方法
  7. ユーグレナ・ファーム緑汁のダイエット効果と味、口コミまとめ
  8. 朝活美容に!人気のナチュラヴィータスムージーの口コミ&効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポーツ

  1. 阿部一二三
  2. 宮崎大輔
  3. 武藤嘉紀
  4. 嶺井美穂

ダイエット

最近の投稿

アーカイブ

PAGE TOP