スポーツ

ハキーム選手は日本人だが父親ガーナ人のハーフ!凄い身体能力でボルト越え

既にニュースでご存知の方も多いと思いますが、現在北京で行われている世界陸上の200m予選で、大会最年少出場記録を更新した16歳のサニブラウン・ハキーム選手がオリンピック金メダリストのジャスティン・ガトリン選手に次ぐ2位で準決勝進出を果たしました!!

 

 

動画で見ると日本人には見えないですね。ハキーム選手はハーフですが、高校野球のオコエ・瑠偉選手や女子バレーの宮部藍梨選手など、同じ高校生のハーフ選手が最近大活躍しています。ハキーム選手の家族構成が気になりますね。

 

また、体格もガトリン選手に劣らず立派です。とても16歳には見えません。同じ陸上短距離では桐生祥秀選手も有名ですが、桐生選手の身長は175cmと比較的小柄です。今回の世界陸上にはウサイン・ボルト選手も出ていますが、どこまでボルト選手に近づくことが出来るのでしょうか。

 

スポンサーリンク

サニブラウン・ハキームの両親は?

ハキーム選手のご両親はお父さんのラディフさんがガーナ人、お母さんの明子さんが日本人です。ご両親の画像はこちらです。

 

サニブラウン・ハキーム選手の家族画像

出典:mint-laboratory.com/

 

お父さんはガーナの元サッカー選手で、現在は都内でスポーツバーを経営しているようです。写真で見るとかなりがっちりした体格です。ハキーム選手はやや細めですので、まだまだ身体的にも成長していきそうです。

 

お母さんは元陸上短距離の選手で、高校時代にハードルでインターハイに出場した経歴も持っています。ハキーム選手の強さはお二人のDNAをしっかりと受け継いだことが秘訣のようです。

 

実はハキーム選手、小学校3年生まではお父さんの影響でサッカー少年だったようです。しかし、お母さんの明子さんから「あなたは性格的に団体競技に向いていない。」と陸上を進められ、陸上に転向したとのこと。

 

お父さんは大のサッカーファンだそうですが、さびしかったでしょうね。日本では、家庭では大抵奥さんの方が立場は強いですが、国際結婚でも変わらないのが面白いです。

 

高身長のハキーム選手、ボルト超えに期待!

ご両親のスポーツに関するDNAを受け継いだハキーム選手、体格も身長187cm、体重74kgと陸上短距離選手の中でも大柄です。しかもまだ発展途上中!ちなみに、ウサイン・ボルト選手は身長196cm、体重94kgです。

 

一般的に、短距離の選手は身長180cm台の選手が多く、190cm以上の長身の選手はスタート時の加速が鈍くなるため、不利だと言われているようです。しかし、ボルト選手は彼独特の大きなストライド(1歩が278cm!!)で、世界の頂点に立ちました。

 

日本陸連がボルト選手の走りを分析したところ、100mを走り抜けるのに41歩だったそうです。他の一流選手でも大体44歩前後なので、ボルト選手の異次元の走法がよく分かります。

 

ハキーム選手の200mの自己ベストは20秒34ですが、ボルト選手は17歳のときに19秒93の現ジュニア世界記録を出しています。

 

ハキーム選手はまだまだ成長期。これから体格を伸ばし、ボルト選手の走法を参考にしていけば、ボルト選手に追いつき、追い越すことも十分に可能だと思います。今後のハキーム選手の活躍、期待していきましょう!

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. 長船加奈 長船加奈の画像がかわいいよりイケメンすぎる!やまやに勤務してた
  2. 岩坂名奈 バレー かわいい バレーのかわいい岩坂名奈に合う彼氏は誰か?性格から見る恋愛観
  3. 錦織圭 錦織圭の新彼女は中川真理子!?中央大学のミスコン出場経験有り
  4. 岩垂かれん 岩垂かれんの可愛すぎる私服・ウェア姿の画像21選!Twitteよ…
  5. オコエ瑠偉は巨人からドラフト指名が有力か!2015年の会議日程は…
  6. 思わず惚れる!国内・海外イケメンラグビー選手まとめ4選!
  7. アンナ・ポゴリラヤ アンナ・ポゴリラヤの可愛すぎる私服やプライベート画像まとめ!
  8. 吉田優也 吉田優也がイケメンすぎる上に筋肉もカッコヨス!彼女はいるのかな?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポーツ

  1. 柿谷曜一郎 イケメン
  2. 鈴木明子
  3. 福澤達哉 イケメン
  4. 細貝萌 イケメン

ダイエット

最近の投稿

アーカイブ

PAGE TOP