ダイエット

酵素ダイエットはサプリかドリンクどっちが良いの?効果を比較

スムージー食材

酵素ダイエットにもサプリとドリンクの2種類あります。どちらも酵素を含んだ、今話題の酵素入りダイエット健康食品です。

 

しかしドリンクとサプリだと液体と固体物であるため「吸収効果に差はないのか?」「飲み方や飲むタイミングに違いはないのか?」など疑問に思うことがあるでしょう。

 

そんな疑問を解消するべく、酵素ドリンクと酵素サプリを比較してみました。

 

多くの有名人に愛用されているだけにダイエット効果はもちろんのこと、美容にも効果があると言われています。はたしてドリンクとサプリどちらが良いのでしょうか。

 

スポンサーリンク

酵素サプリとドリンクの違い

酵素ドリンクのメリットとデメリット

まずはドリンクのメリットとデメリットを見ていきます。

 

メリットは吸収性が優れているので即効性が高い、食事と置き換えができて飲料や食べ物に混ぜたりして摂ることもできます。

 

デメリットは持ち運びに不便だったり、匂いや味が気になることもあるでしょう。

 

酵素サプリのメリットとデメリット

サプリのメリットは携帯性に優れているため手軽に飲める、値段が安めなのも嬉しいです。他には、味や臭いなど風味に関係なく飲めるのもサプリならではの利点でしょう。

 

デメリットはファスティングに不向きだったり、ドリンクに比べて吸収率が悪いので即効性が低いです。

 

持ち運びのしやすさや飲みやすさの違いなどは想定内ですが、ドリンクとサプリのもっとも大きな違いが吸収率ですね。

 

ドリンクは、吸収性の良さと食事と置き換えることができるので、かなりのカロリーカットができます。

 

しかし、サプリは体の中でゆっくり時間をかけて吸収されるため、即効性にはドリンクとずいぶんと差があるんですよ。

 

同じ酵素の成分を含んだダイエット方法でも、やはりそれなりに効果は違ってくるのです。

 

ダイエット目的ならドリンクがオススメ

結論としてどちらが良いのでしょうか。

 

サプリもドリンクもただそれを飲めば痩せられるというものではありません。

 

酵素に含まれる成分が代謝を良くしてくれるため、結果痩せやすい体になります。また便秘解消を促すなどの補助食品として親しまれています。

 

サプリはどちらかと言うと、ダイエットよりも美肌効果目的で服用している人が多いですね。酵素サプリは安いことが一番の人気です。

 

さらに買いやすい、持ち運びもしやすいといった手軽なのも人気の秘密です。

 

ダイエット目的で飲むのであれば、即効性が期待でき、なおかつファスティングに使えるという理由でドリンクタイプに軍配があがります。

 

まとめ

ダイエット目的ならドリンク、美容目的のためならサプリというふうに目的によって使いわけると良いですね。

 

是非、あなたの日々の生活の中に酵素を取り入れてみて下さい。

 

スポンサーリンク



関連記事

  1. メタボ 1日10分!ぽっこり下腹を即効で凹ませる簡単エクササイズ方法
  2. 思いつく 迷ったらコレ!おすすめ酵素ドリンク厳選トップ5!
  3. 青汁 実は青汁ダイエットで健康的に痩せられる?おすすめ商品3選
  4. 長友佑都選手 サッカー ダイエットに効果的!長友選手の体幹トレーニングでお腹周りを痩せる…
  5. グリーンジュース ゴールドプレスジュースとグリーンスムージーの違いまとめ
  6. ナチュラヴィータスムージー 朝活美容に!人気のナチュラヴィータスムージーの口コミ&効果
  7. kombucha 【菌活】紅茶キノコのブーム再来!驚きの8つの効果
  8. ドリンク 酵素ドリンクの効果的な飲むタイミングとは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポーツ

  1. 澤穂希
  2. サニブラウン・ハキーム
  3. 福原愛
  4. ジョーダンスピース
  5. 鈴木武蔵

ダイエット

  1. 露天風呂の源泉
  2. ベルタ酵素ドリンク
  3. 飲物
  4. %e3%81%af%e3%81%a6%e3%81%aa
  5. 優光泉

最近の投稿

  1. ヨガのポーズする女性
  2. 自宅トレーニング
  3. 筋トレする女性
  4. ランニング
  5. クロック

アーカイブ

PAGE TOP