今テレビで注目のスポーツ選手の性格・結婚・私服などの情報と、ダイエットの知識や方法を書いていくブログです

LINEで送る
Pocket

夏は汗かくから痩せやすい?汗の量と脂肪燃焼量は全く関係なかった

汗をかく

夏は暑いから痩せやすい季節!そんなイメージはありませんか?筆者自身も周りの人も、そう思っている人は多いですが、皆さんはいかがでしょう。

 

でも実は、ただ汗をかくことと痩せる(脂肪燃焼)ことは、全く関係ないというんです。ではどんな汗だと効果があるのか?詳しく知ることで、理想の体型を手に入れてみませんか。

 

スポンサーリンク

汗をかいたからと言って痩せるのはウソ?

筆者は夏の暑い日に、屋外に出て大量に汗をかくと、「今日は痩せたわ」と思っていたのですが…暑さだけでかく汗には、脂肪燃焼効果はないんですよ。何だかショックです(笑)

 

夏の暑さでかく汗は、体温調節のためなんです。外気温が暑い時に汗が出て、皮膚から汗が蒸発するときに熱が奪われ、体温が下がる…こういう仕組みなんですね。言われてみれば習ったことがあるような気がしますよね。

 

この汗が出ると一時的に体重は落ちますが、水分補給をすれば元に戻ります。つまり、エネルギー消費にはならず、脂肪燃焼効果はないというわけなんですよ。なるほど納得です。

 

でも「ドロドロ汗」は脂肪燃焼に効果がある

痩せるためには、ただ汗をかいて体内の水分を減らすのでは意味がなく、脂肪細胞に働きかけることが大切なんですね。一番良いのは、やはり運動をすることです。カロリー消費につながりますからね。しかしここでは「汗」に注目してみていきたいと思います。

 

脂肪燃焼に効果のある汗とは、老廃物を排出するドロドロ汗なんです。ちなみに上記のような体温調節の汗は、サラサラの汗なんですよ。緊張した時にかく汗や、辛い物を食べた時にかく汗もサラサラ汗です。

 

ドロドロ汗には、中性脂肪や脂質・たんぱく質・アンモニアなどが含まれており、これらが体内で毒素として溜まると、内臓機能も鈍り、脂肪をため込みやすい体になってしまうんですよ。

 

毒素をきちんと排出できれば、体は自然と新陳代謝が活発になり、基礎代謝が上がる→脂肪燃焼しやすい体になる、というわけなんです。

 

ドロドロ汗をかくには半身浴がオススメ

ドロドロ汗をかく方法としては、おもに半身浴があげられます。

 

時間をかけてじっくりと汗をかくことが重要になるので、ぬるめのお湯に30ほど浸かりましょう。この時、上半身を冷やさないことや、脱水症状を起こさないために入浴前後・入浴中の水分補給も大切ですよ。

 

 

いかがでしたか?ただ暑いからかく汗ではダメなんですね。筆者も、時間を作って半身浴に取り組もうと本気で思いました。良い汗をかいて、痩せボディを目指しましょう!

 

スポンサーリンク


お読みいただきありがとうございます!

こちらの記事があなたの役に立ちましたら、ぜひSNSボタンで共有していただけるとすごく嬉しいです。

LINEで送る
Pocket

今注目のダイエットサプリ「デュアスラリア」

デュアスラリア230

「デュアスラリア」は従来のダイエットサプリメントは一味違うことで口コミを中心に人気を集めてるダイエットサプリ!

 

このサプリは、「二種類のサプリメントを昼間と夜間で飲み分ける」のです。昼と夜の私たちの身体の状態は変化しています。活発に行動する昼間は「脂肪燃焼」、身体を休める時間夜は「抑制」をサポートしてくれるので、ダブルの働きによって大きなダイエット効果が期待できるわけです。

 

1日2回の美スタイル習慣を始めてみませんか。

詳細ページへ

公式サイトへ

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポーツの生中継を見るならWOWOW!

バナー原稿imp

栄養士が選ぶオススメのダイエットシェイク!

バナー原稿imp

スポンサーリンク

プロフィール

Ethanロゴ画像



エタンのブログは、スポーツとダイエットに興味を持ってるライターが複数人で記事を執筆しております。

スポーツ選手から学べることや、日常生活に取り入れて簡単に実践できるトレーニングなどの記事を発信していけたらと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

気になったキーワードで検索